社長メッセージ

現場で生まれる様々なご要望を最高の形でお届けしたい 代表取締役社長 田村保治 YASUHARU TAMURA
ONWARD オンワード商事 株式会社

法人企業様向けのオリジナル製品を企画・提案・生産・販売する。
それが「オンワード商事株式会社」の原点です。
企業や学校の制服、医療白衣などを手がける「ユニフォーム事業」、
販売促進用の商品を製作する「セールスプロモーション事業」、
そして、JA様や企業とのタイアップに加えて絵画などを取り扱う「催事事業」を基幹事業として運営しております。
また中国上海では、中国国内向けにユニフォーム事業とセールスプロモーション事業を中心に展開するなど、
国内外でお客様のご要望をきめ細かく汲み取りながら、高い品質と機能性を実現し、さらにはオンワードグループの強みであるファッション性までも満たしたご提案ができる。
営業・企画・生産部門を有する「アパレルメーカー」であることが私どもの強みです。

メーカーとして商品開発力と技術力に
ファッション性を取り入れた提案を

ユニフォームや販売促進商品の企画・提案、そして催事とお客様のご要望に合わせた別注商品を一から作り上げるのを基本とし、時にはご要望に合わせた商品調達を行うことが当社の事業です。
きめ細かな営業力、アパレルメーカーとしての企画提案力や技術力を活かし、ニーズに応じた機能的な素材開発や独自性のあるデザインまでをも形にする。
お客様のご期待に応えるのはもちろんのこと、オンワードグループの理念でもある“人々の生活に潤いと彩りを与えるおしゃれな世界” を実現するファッション性も大切に守りながら、更なる喜びとご満足を引き出せるように。
そんなオンリーワンのご提案を実現するべく、社員一丸となって事業活動を行ってまいります。

時流の変化にも柔軟に対応する
各分野のエキスパートを育成

事業の両翼を担う制服や販促物の制作は、共にお客様のご要望を聞いて仕事が成り立つという側面があります。
しかし、受け身の姿勢のままでいては、高感度で高品質な製品は生まれません。制服であれば雇用形態の変化や気候の変動、販促物であれば流行や趣味嗜好の変化など、日々移り変わってゆく機能やデザインなど製品に対するご要望にどうお応えできるか。
お客様と密な関係性を築きながら、潜在的なニーズを汲み取る営業部門と時流を的確に捉え高感度でファッション性と機能性を合わせた提案を行う企画部門、着やすさ、高品質な商品作りを行う生産部門。お客様のご満足をお届けする為、それぞれの分野における社員が見識を身につけたエキスパートであること、そして常日頃から先回りして情報を集め、学び続けることを重んじながら、自ら考えて働くことができるプロフェッショナルの育成に力を注いでおります

高品質の商品を支えるのは
良質なコミュニケーション

私が「オンワード商事株式会社」の社員に求めることは、明るく礼儀正しい姿勢です。
「品行方正・意気軒昂」
いつも笑顔で元気の良い挨拶ができる人材の元には、社内外問わず人が集まり、情報も集まってくるものであるからです。
同時に大切なのは、人の話をよく聞き、丁寧に伝えるコミュニケーション力。
お取引先には様々な業界があり、そこにあるご要望も千差万別です
お客様の意見をしっかりと伺い、社内の各部署にしっかり伝え、密な意見交換を恐れない姿勢が見えないご要望までをも具現化したクオリティの高い製品作りにつながる、と私は考えております。
若い世代にもどんどん仕事を任せるのが当社の社風です。社員が伸び伸びと力を発揮できるよう、年齢や性別、役職を問わず風通し良く発言できる環境作りに今後も力を入れて取り組んでまいります。