SUSTAINABILITY

サステナビリティ

SDGsへの取り組み

オンワード商事は、SDGsへの取り組みを通じて、サステナブルな社会の実現に貢献することで、経済的、社会的、環境的な価値創造に取り組み、持続的な企業価値の向上に努めてまいります。

これまで弊社は、法人企業向けオリジナル製品の企画・製造・販売を行うなかで、環境配慮型商材の開発や、オンワード認定工場制度※1によるサプライチェーンへの配慮、広域認定制度※2を活用した使用済みユニフォームの回収・リサイクルといった、CSR活動に取り組んでまいりました。
今回、まずそれらの取り組みを、SDGsの視点で整理することから始めました。
このことにより、これまでの取り組みもSDGsに貢献できることを明らかにできた一方で、まだまだ貢献するべき余地を残しているという課題も、はっきりと認識することができました。

SDGsへの取り組みは、サステナブルな社会の実現に向けた、未来のための取り組みです。
オンワード商事は、この課題認識をスタートとし、今後はコーポレート・ガバナンスの充実も図り、社員を含めたステークホルダーを重視した経営の実践を目指して、より一層、戦略的、具体的にSDGsに取り組み、その達成に貢献してまいります。
今後、弊社の取り組みに関しては、弊社Webサイトにて発表してまいります。

  • オンワードグループである一般社団法人日本アパレルクオリティセンターによる工場監査制度。グローバルスタンダードに基づいた、労働者の権利や環境を保護するための「CSR監査要求事項」に加え、独自の「QC監査要求事項」を用い、監査後のフォローアップも視野に入れた監査を行っている。
  • 環境大臣の認定によるものであり、廃棄物の処理を、その製造事業者が広域的に行う事により適切な処理が為されることを目的とし、地方公共団体毎の許可を不要とする制度。

2020年3月
オンワード商事株式会社

オンワード商事の
主なSDGsへの取り組み
2020年3月現在

取り組み 貢献すること 関連するSDGs
法人向けオリジナルユニフォームの企画・製造・販売

貢献すること

  • 着用者の豊かで働き甲斐のある労働を実現
  • 無駄のない受注生産・計画生産による、効率的な資源利用と、廃棄物の削減
  • 耐久性が高く着用年数の長い製品による、効率的な資源利用と、廃棄物の削減

関連するSDGs

  • SGDs8
  • SGDs12
暑さ対策、寒さ対策を施した、法人向けオリジナルユニフォームの企画・製造・販売

貢献すること

  • 健康的で快適な労働環境づくり

関連するSDGs

  • SGDs8
女性や妊産婦が着やすく快適な、法人向けオリジナルユニフォームの企画・製造・販売

貢献すること

  • 女性や妊産婦にとって健康的で快適な労働環境づくり

関連するSDGs

  • SGDs5
汚れが付きにくい、もしくは付着した汚れが落ちやすい特殊加工を施した、法人向けオリジナルユニフォームの企画・製造・販売

貢献すること

  • 洗濯時の節水

関連するSDGs

  • SGDs6
再生PETやバイオマス原料を使用した生地や副資材による、環境配慮型の法人向けオリジナルユニフォームの企画・製造・販売

貢献すること

  • 資源利用の効率化と、リサイクルの推進

関連するSDGs

  • SGDs8
  • SGDs12
販売製品の物流・販売過程において使用する梱包資材について、環境配慮型の材質を使用

貢献すること

  • 資源利用の効率化と、廃棄物の削減

関連するSDGs

  • SGDs8
  • SGDs12
OCS認証オーガニックコットンを使用した、セールスプロモーション・販売製品の企画・製造・販売

貢献すること

  • 生産者の不当賃金の防止
  • 生産者の安心・安全な労働環境の実現
  • 生産者の強制労働、児童労働の撤廃
  • 無農薬栽培による生産者の健康の保護
  • 無農薬栽培による土壌汚染の削減

関連するSDGs

  • SGDs3
  • SGDs8
  • SGDs10
  • SGDs15
オンワード認定工場制度による、環境・社会に配慮したサプライチェーンの推進

貢献すること

  • 工場労働者の不当賃金の防止
  • 工場労働者の安心・安全な労働環境の実現
  • 工場労働者の強制労働、児童労働の撤廃
  • 持続可能な生産に関わる能力の強化

関連するSDGs

  • SGDs8
  • SGDs10
  • SGDs12
広域認定制度の活用による使用済みユニフォームのリサイクル推進

貢献すること

  • 廃棄物の削減とリサイクルの推進

関連するSDGs

  • SGDs12
Pマーク 取得、情報セキュリティの徹底による個人情報漏洩の防止

貢献すること

  • 個人情報漏洩による顧客への被害の防止

関連するSDGs

  • SGDs16
  • プライバシーマークの略。JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステムに適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者が取得できる。