早稲田大学系属早稲田佐賀中学校・高等学校

創立125周年を迎えた早稲田大学が、大隈重信生誕の地・佐賀県に、2010年4月に中高一貫共学校を開校しました。日本という枠を超えた“グローバルリーダーの育成”を目標とする、世界に羽ばたく若者の学び舎です。

スリーシーズン
男子:詰襟、冬スラックス
女子:ノーカラージャケット、冬スカート、長袖ブラウス、高校用リボン、ハイソックス
サマーシーズン
男子:半袖シャツ、夏スラックス
女子:半袖ブラウス、夏スカート、ハイソックス
デザインの特長
早稲田の伝統である男子の詰襟にマッチした、女子のノーカラージャケットスタイル。「スタンダードなイメージ」を残しながら、現代的で機能的なパターン・素材・ディテールを駆使した制服です。中学は唐津の海をイメージしたサックス、高校は早稲田の象徴であるエンジの小物で識別できます。
機能紹介
  • 男女のアウターはファインウール高混率で、しなやかさと軽量化を実現。反面、強度が高く、快適な着心地です。
  • シャツ生地はしなやかでドライタッチ、白でも透けない糸を使用しています。
  • 男子詰襟は圧迫感のないソフトカラー、女子のジャケットは立体的で動きやすい切り替えパターン(プリンセスライン)です。
受注の経緯
7社によるサンプルコンペを実施。男子は詰襟指定、女子はコンセプトを提示した自由提案のところ、最もイメージの近かった当社に決定。特に詰襟との相性が良かった女子制服で、高い評価を頂きました。